英会話ARTEMIS HOME   > おすすめ英会話勉強法

おすすめ英会話勉強法

ネイティブと会話をする機会を作ること

少しでもいいのでネイティブスピーカーから英会話レッスンを受講しましょう。

カフェという自然な状況で、会話をすることで、リスニング、正しい発音も学ぶことが出来ます。
自然な言葉の受け答え、言葉のキャッチボールのリズムが身につきます。日ごろの英語の勉強の良い刺激にもなるでしょう。
どんなに長い時間英語を机に座って勉強しても、どれほど単語を暗記していても、TOEICでよい点を採っても、ネイティブとスムーズに会話できなければ意味がない。
意地悪な言い方かもしれませんがそう思います。

毎日の生活の中に英語を取り入れていくこと

日本語ではなく英語で考える習慣をつけることが大切です。

食器を洗おう “I will wash the dishes “
買い物に行こう” I ‘m going shopping”
いい映画だったなぁ “That was a great move “など、
例えば仕事から帰ってきて「疲れたぁ」というのではなく “ I’m tired “ “I’m beat”  “I ‘m exhausted”と感情をこめて言うようにするのです。
食料品を買いに行くときも英会話のレッスンが出来ます。
まず買い物リストを英語でつくりましょう。Milk 牛乳、Eggs 卵、Red Wine ワイン、Rice お米、Cheese チーズ、 そして商品をかごに入れるときにその名前を英語で言いながら買い物をする。
お店に行く途中に見るものを英語で言いながら歩くのも楽しいです。
パン屋 Bakery、野良猫 Alley cat、 郵便局 post office、 松の木 pine tree、などです。

英語で日記をつけること

自分の英語力に合わせて日記を書いていきましょう。

最初は思いどおりの日記が書けず、もどかしい思いをするかもしれませんが自分の日本語に英語を合わせるのではなく、 自分の英語力に合わせて日記を書いていきましょう。
完璧を求めすぎないで、とにかく書いてみることが大切です。 1〜2行の日記でも、日本語で書いたところや、間違いがあってもかまいません。 うまくかけなくても続けることが大切です。
そしてカフェでの英会話レッスンの時に講師に添削してもらうと良いでしょう。
【お勧めの本】はじめて英語で日記を書いてみる 石原真弓薯 ベレ出版

説明会バナー