英会話ARTEMIS HOME   > 講師からのメッセージ

講師からのメッセージ

KYO先生

質問1:外国の人達とコミュニケーションをとれる喜びを、感じてもらえるお手伝いができたら嬉しいと思いました。
(英語という言語だけでなく、コミュニケーション力を養うことも、とても大切ですよね。)
アメリカでの生活で身につけた英語を使って、長く出来る仕事をしたいという思いもありました。

質問2:発見ではなく改めて痛感したのは・・・私自身、英語に関してわからないことがまだまだたくさんある!(こんなこと書いちゃマズイですか?でも本当だから。笑)

苦手意識が強くて、ものすごく緊張しながらレッスンを始められた生徒さん達が、英語が楽しいと思えるようになったと話してくれる時は嬉しいですね。
それが体験レッスン終了後だったり、1回目、2回目のレッスンでだったりするので、「案ずるより産むが易し」と言うことでしょうか。
また、なかなか自分からお話しようとされなかった生徒さん達が、自発的に英語で質問したり、経験したことを話してくれたりするようになった時も、「お〜!すごい!」とワクワクします。

色んな方々との出会いがありますから、それぞれの生徒さんとの会話は毎回楽しみでもあり、課題を見つける発掘現場でもあります。

質問3:とにかく一歩、踏み出してみましょう!踏み出した分だけ、確実に世界が広がります。
説明会や体験レッスンは、ご自分に適しているかどうかの判断にきっと役立つと思いますよ。

Michiyo先生

質問1:英語、英会話を勉強したいと思っている方たちの手助けをし、外国語を学ぶ楽しさを共有したいと思ったからです。

質問2:教える事がいかに難しいかというのは日々痛感していますが、生徒さんの会話力、リスニング力が少しずつ向上しているのを感じた時はとても嬉しいです。
また時折、英語で簡単なメールを送って頂いたりすると思わず嬉しくなります。

質問3:英語でコミュニケーションをとれるようになると、いろんな意味で世界が広がると思います。
新たな自分自身を発見したり、語学を通して様々な興味や知識を広げてくれると思います。とにかく一歩踏み出してみましょう。

Karen先生

質問1:自分が好きなことを仕事にしたいと思いました。海外での経験の中で学んだことをシェアすることでお役にたてればいいなあと思ったからです。

質問2:レッスンの中で生徒さんの興味のある話題から自分の守備範囲以外にも目を向けられることが嬉しいです。英語というツールを通して関心のある分野がお互いに広がっていくことは英会話以上の勉強なっていると思います。

質問3:始めようかどうしようか悩んでいるということはすでに英会話をやってみたいという気持ちが膨らんでいるということ。そう思った時がチャンスだと思います。忙しかったり、環境が整わなかったり迷う理由はたくさん出てくると思いますが、やらないまま過ぎていく時間はあっという間です。思い切って始めて見ることで新しい世界が広がっていくと思います!

Chie先生

質問1:自分自身、今まで色んな形で英語を勉強してきたのでその経験を活かし、同じ様に勉強に挑む人の役に立ちたかったから。

質問2:生徒さんが「楽しい」という顏をされている時は会話が弾み、あっという間に1時間が過ぎてしまいます。楽しく、そして興味を持って頂けるレッスン内容にするべく試行錯誤を繰り返していますが、とてもやりがいを感じています。
覚えた単語やフレーズを積極的に会話に取り入れてくれたり、洋画やドラマを見ていたら聞き取れました!なんて言ってもらえるととても嬉しくなります。

質問3:英語は、急に話せる様にはなりません。沢山聞いて、覚えて、読んで、発話していく内に身に付くものだと思います。時間はかかりますが、コツコツと学んでいけば必ず習得できます。
マンツーマンのレッスンでは、勉強する意欲が失われることのない様、生徒さん一人一人の目標と、興味やニーズを考慮したレッスン内容が提供できるので、講師側にとっても良い環境です。最初は全く話せなくても構いません。少しづつ自信を持って楽しく会話できる様、一緒に頑張りましょう!

Yasuko先生

質問1:英会話の講師になるとは、実は、ひと昔の私には考えられないことでした。学生時代から英語は大好きで、得意科目の一つでした。その後、航空会社を経てイギリスに暮らし始めて、初めて、聞けない、話せない、と受験英語のみの私には、過酷な現実が待ち受けていました。それ以来、英語とは長い付き合いとなり、私自身が 学んできたことが、少しでもお役に立てたらと思い教え始めてから10年が経ちました。

質問2:英語を習い始める理由は本当に様々です。純粋に英会話を楽しみたい方、留学を控えている方、仕事上必要に迫られた方、等々。ただ、皆さん、本当に確実に上達していることは、教えている私が一番良くわかります。TOEICや英検で高得点で合格、突然、外国人に話しかけられ、何とかコミュニケーションが取れたという 、嬉しい報告も、教師冥利に尽きます。
教えることは、即ち、勉強と、私も日々精進の毎日です。又、生徒さんからも、素晴らしい生き方やパワーを一杯もらっています。

質問3:私も英会話に関しては、ほぼゼロからのスタートでした。なかなか思うように話せず、私には英語のセンスがない、向いていないと、ずっと悩んできました。でも、逃げないで、頑張ってきて良かったと思っています。私の人生の大きなターニングポイントとなりました。人生、本当に何が幸いするか分かりません。何時 でも、思いたった時が吉日、です。一緒にレッスン、始めてみませんか。

ガデック先生

質問1:もともと人に教えるのが好きで教員免許もあったので大学生の頃から塾講師のアルバイトをしていました。
就職後も海外に出ることがあったため英語を習得する機会があり、文法英語だった自分が話せるようになって自信がつき、帰国後英会話学校の講師を始めました。現在アルテミスさんを含め他2校と、個人でも教えています。

質問2:私が担当している生徒さんのレベルは初心者の方からある程度会話ができる方までいますが、みなさんとても前向きに取り組んで頂いています。
苦手意識があった方が笑顔で頑張っているのを見ると一緒に頑張っていこうといつも思いますし、できる方が「え、そんな言い方(使い方)があるんですか!」と今まで知らなかった部分に気づいて自分のものにしていかれる過程をみると嬉しく思います。
生徒さんたちが確実に進歩されているのを自分の目で確認できるのが私自信の励みになっています。

質問3:最初の一歩を踏み出すのは何をするにせよ勇気がいりますが、その一歩を踏み出すと早いですよ。
始めようかな、、と思ってる時点でまず一歩目の勇気がでていますから、次のステップで体験レッスンに参加してみてください。学生時代を思い出すと、周りがいいという先生でも自分は合わなかったり、友達があまり評価をしない先生でも自分にはすごくわかりやすい授業をしてくれる先生がいたのではないでしょうか。
講師もそれぞれ得意分野があり、アルテミスさんでは目的にあった講師、その人にわかりやすい授業を提案できる講師を最初に選んで下さるので安心です。
生徒の方々はもちろん、私たち講師も楽しく授業をさせて頂いており、私個人としてはとても信頼しております。

説明会バナー